「看板照明LED化 改造工事」について

近年看板の蛍光灯をLEDに交換する工事が多くなってきました。
電気代が大幅に節約され、また蛍光灯では1~2年に1回の交換工事が必要だったのが、10年近くは交換工事が不要になります。

工事内容:欄間看板LED交換
費用:¥56,000

工事内容:欄間看板LED交換
費用:¥75,000

工事内容:欄間看板LED交換
費用:¥132,000

工事内容:欄間看板LED交換
費用:¥72,000

照明LED化の理由について

LEDは蛍光灯より寿命が長く、環境や使用状況にもよりますが10-15年近く使用可能です。

「蛍光灯」

  • 一般的な看板蛍光灯の場合:約13,000時間の寿命
  • 3~5年毎に交換が必要
  • 交換の度に作業費用や部品代がかかる
  • 場所によっては高所作業車など足場代が必要となる

「LED」

  • 約50,000時間の長寿命、約10~15年間使用可能
  • ランプ交換の回数・作業時間を大幅に削減
  • 作業費用・部品代を削除

足場代や施工費等が発生する工事の回数が激減長期的には大幅な経費削減になります。

看板照明は長時間点灯が必要のため、蛍光灯からLED化することで電気代の節約ができます。初期費用もすぐに回収できます。
「比較計算条件」
電気料金は東京都で算出
袖看板W800xH5400で灯数12灯
蛍光灯(1灯あたり消費電力39W)をLED蛍光灯(1灯あたり消費電力19W)に変更して1日6時間点灯を15年間使用。

1年間11,000円程度の削減
12年間409,320円程度の削減